★基本を徹底する(塩谷町「星降る学校くまの木」訪問より)
星降る学校くまの木

今週は、栃木県塩谷町の「星降る学校くまの木」にて、プロモーションの勉強会にお招きいただきました。廃校になった町の小学校が、 宿泊や自然体験などのできる施設になり、田舎の小さな木造校舎で、里の暮らしと自然を体感できる施設です。スタート前に館内を見学させていただきましたが、建物は古いですが、中をとても綺麗に整備・清掃されていて驚きました。
続きを読む >>
author : 代表取締役 佐藤 翼
★存在する意味を追求して(岩手県紫波町の支援より)
紫波町図書館

今週は「オガールプロジェクト」で注目されている岩手県紫波町に訪問しました。首都圏でいかに紫波町を発信するか、勉強会、夜の懇親会と議論が続きました。地域の何を発信すれば良いか、農家さんを中心に役場の方、民間企業の方、そして図書館の方がいらっしゃっていました。素敵な図書館があることは、地域を訪問する方にも大きな魅力になると考え、館内をご案内いただきました。
続きを読む >>
author : 代表取締役 佐藤 翼
- / -
★G-PDCAの重要性(YKKAP東京WS店会の研修実施支援より)
YKKAPWS

先週は、YKKAP東京WS店会(窓の卸販売企業さんの会)の研修のスタートでした。今年で3年目、窓リフォーム市場の確立に向けた実践的な研修プログラムを実施しております。窓リフォームを対応される会社も、窓の問屋さんも、すべて「地域の企業」。支援は地域活性化に繋がっています。
続きを読む >>
author : 代表取締役 佐藤 翼
★ねらいを明確にする(京都府の支援より)
和束町
今週は、1泊2日で京都府内の農業生産者さんや市町村の支援におじゃましてきました。以前より噂は聞いていた「和束町」へもおじゃましてきました。宇治茶の原料のお茶の最大産地は10年前より産地の想いと魅力を発信してきました。
続きを読む >>
author : 代表取締役 佐藤 翼
★成長できる、実感(相模女子大学の糸島プロジェクトより)
糸島プロジェクト

以前もこのサイトで発信いたしました、糸島プロジェクトの活動で、参加学生の方達に、「はたらくこと」の難しさ、楽しさを少しでも体感してもらうことや、これからの活動資金を稼ぎ出すことを目的に、相模女子大学の学園祭で、糸島の産品を販売しました。

2ヶ月前からプロジェクトの参加学生が何度も集まり、どの商品を販売するか、いくつ売るか、いくらで仕入れるか、そして、自分たちが訪問してきた糸島の魅力をどう伝えるか、検討に検討を重ね、完売することができました。
続きを読む >>
author : 代表取締役 佐藤 翼